京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 COSER Center for On-Site Education and Research 附属次世代型アジア・アフリカ教育研究センター
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科

平和情報ステーション

平和情報ステーション

平和情報ステーションは、アジア・アフリカ地域における研究基盤や社会貢献に関する情報発信を目的とした枠組みであり、国際連携部門・拠点強化部門・社会貢献部門の三部門を設けています。

【国際連携部門】 国際連携部門では、アジア・アフリカ地域でフィールドワークに携わる研究機関との連携に関する情報をアップしていきます。国際セミナー・ワークショップの開催留学フェア海外研究機関との学術交流協定海外研究者の長期滞在型共同研究
【拠点強化部門】
拠点強化部門では、アジア・アフリカの各地に設置されているフィールドステーションに関する情報をアップしていきます。フィールドステーション
【社会貢献部門】
社会貢献部門では、研究成果の社会還元を目指した活動や研究成果の公開に関する情報をアップしていきます。情報発信リソース公開研究会

ミャンマー・フィールドステーション

2003年3月に京都大学東南アジア研究所とSEAMEO-CHAT(東南アジア教育省組織歴史伝統地域センター)との間に締結されたMOUに基づいて、同年4月に、ミャンマーにおける臨地教育と共同研究の拠点としてSEAMEO-CHAT内に機関型フィ…

ラオス・フィールドステーション

2002年5月30日に京都大学とラオス国立大学との大学間協定が締結され、それを受けて2002年12月13日には21世紀COEプログラム「世界を先導する総合的地域研究拠点の形成」のラオス・フィールドステーションとして正式に活動を開始しました。…

ニジェール・フィールドステーション

ニジェール・フィールドステーションのサイトはこちらをご覧ください。   ニジェール・フィールドステーションの役割 1)インテンシブな研究・教育活動の実施京都大学アフリカ地域研究資料センターでは、アフリカの国ぐににフィールドステーションを設置…

南部アフリカ・フィールドステーション

南部アフリカ・フィールドステーションのサイトはこちらをご覧ください。 南部アフリカ・フィールド・ステーション(南部アフリカFS)は、南部アフリカ諸国で研究を行う大学院生や研究者のフィールドワーク支援、および研究者どうしの幅広い交流の促進を目…

タンザニア・フィールドステーション

タンザニア・フィールドステーションのサイトはこちらをご覧ください。 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科、およびアフリカ地域研究資料センターでは、アフリカの国ぐににフィールドステーションを設置し、研究・教育活動を展開しています。タン…

ナイロビ・フィールドステーション

ナイロビ・フィールドステーションのサイトはこちらをご覧ください。 ナイロビ・フィールドステーション(NFS)は、2002年度から5年間実施した21世紀COEプログラム「世界を先導する総合的地域研究拠点の形成」によって設立されました。そして2…

マカッサル・フィールドステーション

マカッサル・フィールドステーションのサイトはこちらをご覧ください。 スラウェシ島の都市マカッサルに、京都大学マカッサルフィールドステーションが設置されています。ここは学生・教員のフィールドワークの拠点であるとともに、教育活動・国際交流・安全…

カンボジア・フィールドステーション

カンボジア・フィールドステーションのサイトはこちらをご覧ください。 インドシナ半島の南部にあるカンボジアでは現在、日本の約半分の国土面積に、1,500万人余りの人口が暮らしています。よく知られているように、カンボジアは、1970年代から90…

アジア・アフリカ地域研究情報マガジン 第202号

アジア・アフリカで調査研究を行う教員や学生が、フィールドワークから得られた知見に基づいて、アジア・アフリカの地域研究情報を電子メールで配信します。若手研究者や院生による「フィールド便り」や「メルマガ写真館」、アジア・アフリカ地域研究に関わる…

アジア・アフリカ地域研究情報マガジン 第201号

アジア・アフリカで調査研究を行う教員や学生が、フィールドワークから得られた知見に基づいて、アジア・アフリカの地域研究情報を電子メールで配信します。若手研究者や院生による「フィールド便り」や「メルマガ写真館」、アジア・アフリカ地域研究に関わる…